オオクワ道楽
オオクワ道楽では、大型血統の久留米・能勢産のオオクワを中心に飼育を行っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2本目交換 ②
第二弾の交換として昨日、一昨日、♀瓶と7月投入分を10日程前倒しして交換しました。

♀は全体の2/3が17グラム以上で、最大21グラムまで出ており順調です。

今年はどうも♀が多いようです。

飼育数が少なくラインに限って、♀ばかりです(涙)

17グラム以上の幼虫の一部は早期羽化させるので、早速、虫家(28度)に入れています。

昨年は早期羽化で手こずったので、今年は全てマットにしました。


問題は♂です。

我が家の報告は36グラム以上と決めていましたが、甘くは無かったです。

30グラム前後の幼虫が多いので、33グラム以上も全体の1/3程度です。

後伸びの久留米なら上出来ですが、うちは能勢なので後半伸びるするか・・・です。

ある方から購入した幼虫が2ラインとも大当たりしているようです。

モチベーション維持の為、1ラインだけ交換しましたたが♂全て30グラムと撃沈でした。

やはり、同じ幼虫でも飼育スキルでこれだけの差が出る事を痛感しました(涙)

結局、報告出来る幼虫はこの1頭(36グラム)だけです。


※♂872×♀505
20161002.jpg

このラインは残り2頭も33グラムなので良さそうです(笑)

尚、里子(購入含む)ラインについては全て知っている方なので

昨年同様直接メールにて報告致します。

では、今から昨日届いた12ブロックを詰めますので失礼します。



スポンサーサイト




Copyright © オオクワ道楽. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。