オオクワ道楽
オオクワ道楽では、大型血統の久留米・能勢産のオオクワを中心に飼育を行っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年久留米ライン
2014年久留米ラインを決めました。

能勢に比べ頭数が少ないので、直ぐに決まりました。

2014年度は♂2頭♀4頭で飼育数は30頭の予定です。

一応4ラインの予定ですが、幼虫が採れる過ぎたら困るので

2番か3番のどちらかやらないかも知れません。

♂1頭目はマツノ血統80mm(マツノインセクト12-24番血統)本家では84mmが出ております。

種親は小さ目ですが、このラインを補強されている方を散見するので、この♂をメインで頑張ります。

因みに♀は昨年同様カネクワさんから補強したメルリン系3頭を掛けます。

もう1頭はSendoさんの2番ライン82.5mmです。

種親♂82㎜(メルリンさん2009年12番血統)と♀51.3㎜(shima1007さん85.5㎜同腹)からの

個体となります。

♂7頭全て81mm~83mmで羽化した非常に安定したラインです。

♀もSendoさんからのマツノ系の6番ラインを掛けます

♂12頭全て80mm~84mm(最大84.7mm)が出ており、期待のラインです。

目標は83mmを目指します。


【2014年久留米ライン】
1番 80.0(マツノさん12年24番 840同腹)×51.0(カネクワさん12年03番 852同腹) 

2番 80.0(マツノさん12年24番 840同腹)×50.3(カネクワさん12年04番 847同腹)

3番 80.0(マツノさん12年24番 840同腹)×51.3(カネクワさん12年05番 855同腹) 

4番 82.5(sendoさん12年02番 830同腹)×50.5(sendoさん12年06番 847同腹) 



スポンサーサイト




Copyright © オオクワ道楽. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。