オオクワ道楽
オオクワ道楽では、大型血統の久留米・能勢産のオオクワを中心に飼育を行っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


種親紹介(補強個体最終)
今回は最後の種親紹介となります。

当方が尊敬している一人、アプロさんからの個体となります。

実はこの個体は、最初に補強したにも関わらず紹介は最後になってしまいました。

アプロさんとは何度か電話でお話しさせて頂きましたが、本当に素晴らしい方です。

飼育の方も85.7mm、85.0mm、84.5mmと別々のラインから出しており

何より、比較的小さな♀親から大型を出している所が、本当に凄い方だなと思っています。

今回はその同腹の個体ばかりを補強させて頂きました。


※アプロさん2012年1番(85.7mm同腹)・・・・・・・♂82.5mm
親♂83.6mm(shimaさん)×51.5mm(GULLさん2010年12番 84.8×49.5)
アプロさん82.5mm

※アプロさん2012年1番(85.7mm同腹)・・・・・・・♀51mm
親♂83.6mm(shimaさん)×51.5mm(GULLさん2010年12番 84.8×49.5)


※アプロさん2012年3番(84.5mm同腹)・・・・・・・・♀51mm
親♂83.6mm(shimaさん) ×48.5mm(準ギネス系83.5×50.5) 


※アプロさん2012年4番・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・♀55mm(取れた幼虫は折半)
親♂81.5mmmm(866同腹×847同腹) ×51.4mm(shimaさん)


※アプロさん2012年6番(85.0mm同腹)・・・・・・・・♀51mm
親♂81.5mmmm(866同腹×847同腹) ×49mm(陸王さん81mm×53mm)


アプロさん沢山の個体譲って頂きありがとうございました。

今後とも宜しくお願いします


スポンサーサイト




Copyright © オオクワ道楽. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。