オオクワ道楽
オオクワ道楽では、大型血統の久留米・能勢産のオオクワを中心に飼育を行っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


小さい
昨夜は夜遅くまで呑んでいましたので、今日一日が本当にきつかった。

最終瓶の交換ですが少し前から初めています。

皆さんのような大きな幼虫は全く出ていません。

よって画像データもありません。

正直昨年より経過が悪いと思います。

30グラム以上は数頭しか出ていません。

去年と同じ菌糸を使っているのに、微増か現状維持の幼虫ばかりで交換が苦痛になっています。

昨年は2本目から3本目に5gから10gは伸びていたのに、何故か今年は伸びていません?

思いあたる所は一本目添加剤を使用した事で菌糸劣化が激しく2本目への交換がかなり遅れた事、

温度設定を昨年より3度程低い設定したこと、菌糸が青カビでやられた事です。

この3点については来年改善します。

自分の家に合った環境を早く見つけないと大きな幼虫は出ませんよね


スポンサーサイト




Copyright © オオクワ道楽. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。