オオクワ道楽
オオクワ道楽では、大型血統の久留米・能勢産のオオクワを中心に飼育を行っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


モチベーションちょいUP
今日は久しぶりに会社外のクワ友さん(Kさん)とお話し楽しかった。
クワの事で最近全くついていない事ばかりでしたので
これで少しはモチベーションが上がっていきそうです

あと前回、記事にしたカビ瓶ですが、青カビが出ている箇所を
取り除いていますが、他の箇所からカビは出てきます。
クール便で発送してもらったのに、これでは本当に困りますよね。
交換瓶が明日届く予定なので、来週末再度入れ替えになる模様です。

話は変わりますが、既に来年用として能勢を中心に補強しています。
久留米は飼育数を減らす予定で、補強は少しだけにし自分自身としては完了していました。
先日、ふと来年の個体を拝見するとメルリン血統の個体に偏っている事に気が付き
また、クワ友さんでもありますガッチさんの補強したブログ内容を見て
無性にマツノ血統が欲しくなり、急遽補強しました。

本家から購入を考えましたが、軍資金が乏しかった事もあり
ある有名ブリーダー様(Sさん)にお願いし、その方がマツノインセクトさんから
幼虫を購入し羽化させた個体を譲って頂きました。
実はこのブリーダー様から、今年は能勢も補強させております。
その個体は、またの時にご紹介致しますね

マツノ血統80mm(マツノインセクト12-24番血統)
DSCF8988.jpg

DSCF9007.jpg
本家では84mmが出ているようで、期待のラインです。
またディンプルが無く、とても綺麗な個体です。
この個体は来年の種親決定です。
あと数頭♂の中から2頭程種親を予定しております。

明日は娘の幼稚園の運動会です。
順番取りで早朝から並ばないといけないので、今から寝ます


スポンサーサイト


困った
想定外の事が発生し困っています。

2週間程前に投入した1400mlの殆どの瓶から何と青カビが発生

上部だけであれば、その部分だけ取り除くのですが、中からカビが発生している模様。

それも、1400ml既成瓶からのみ発生し、同日到着分で当方がブロック詰めした瓶(800ml)からは

今の所、青カビは全く発生していません。

先日報告した33gの幼虫も、そのカビ瓶に投入してしまいました

ロッドムラ等で1~2本なら諦めますが、殆どの瓶で発生すれば品質に問題があったしか考えられません。

当方宅では温度25度、湿度50%で管理していますので、菌にダメージは無かったと思われます。

今年は子供のボーイスカウト活動で時間が取れないため

ブロック数を減らし1400mlのみ既成瓶にしたのに、これでは意味がありません。

お店には昨日から何度か連絡を入れましたが、今の所回答がありません。

これで予定が大幅に狂い、また想定外の出費が増えモチベーションが下がる一方です。

写真をUPするつもりでしたが、銘柄が明らかになるので今回はグッとガマンします


※銘柄等のご質問は一切お答えできません。




菌糸交換&早期狙い
今週火曜の事ですが、第一便の菌糸瓶残りが10日遅れでようやく到着しました

今年は菌糸の食上げが早く、手遅れの状態の瓶が多数発生していたので

到着が待ち通しかったです。

既に手遅れだと思いますが昨夜頑張って、50本程菌糸交換を行ないました。

まずは久留米の♂の交換から始めたのですが、20g~25gと全くテンションが上がりません。

2本目に大きくなると自分に言い聞かせ交換を行いました。

次に能勢を交換し、前々回報告した同じラインから1頭ですが30gがでました。

33g以上の幼虫は画像に取らない(強がり)と決めていますので画像はありません。

引き続き♀の交換も30本程実施しました。

16g以上の能勢の幼虫しか早期羽化は狙わないと

決めていましたが現実は甘くありませんね

小さな個体が多く16g以上は2頭しかいませんでした。

結局、ハードルを下げ14g~16gの♀5頭を早期羽化狙いで、虫家に投入しました。

少し高いかなと思いましたが虫家の設定温度を30度(室内29度)しております。

流石に温度が高すぎたかもしれませんね。

ガリガリと音が響き、幼虫が暴れているようでした。

尚、第2便の菌糸は今週日曜日に到着予定です。

この連休で頑張ってツメツメしたいと思っています。

20-1.jpg

20-2.jpg




ファミリーフィッシング&魚拓
今日は3連休初日、ボーイスカウトのテーマで釣った魚の魚拓を取るというテーマがあり

午後からファミリーフィッシングに行ってきました

ターゲットは今から旬のハゼ釣りで、場所は当方宅から車で30分程の遠賀川河口です。

肝心の釣果ですが3時間程の家族全員で頑張り、ハゼが53匹、ヒイラギが3匹と大量でした。

娘にとっては、初めての魚釣りでしたがリール操作の上達が早く、何と10匹以上も釣り上げました。

1_20130914225831279.jpg

2_20130914225840a34.jpg

3_20130914225852871.jpg

家に戻ってからは、妻が釣った魚をさばき、当方が魚拓を取りました。

子供の頃から釣りはしていましたが、魚拓は初めてだった事もあり

試行錯誤しましたがどうにか完成しました。

これで明日のボースカウトに提出し、フィーシャーマンのワッペンが貰えそうです。

4_20130914225904247.jpg

最後にクワネタですが、先週末一部届かなかった1400mlボトル(30本程)が

再度遅延すると先方から連絡がありました。

既に菌糸を食べ尽くしている幼虫がいるのに何も出来ず本当に困っている状況です。



菌糸交換①
先週末、届いた菌糸が思ったより早く菌糸が回ったので

昨夜、急遽、1400Ml瓶のみ30本程交換しました

先に劣化が激しい久留米から交換しましたが

最高27gが2頭と撮影する程の幼虫はいませんでした。

久留米は2本目勝負なので良しとします。

引き続き能勢YGを交換しました。

半分は30g以上を目指していましたが

25g程の個体ばかりで平凡でした。

唯一の1頭ですが大台がでましたので報告させて頂きます。

♂80mm(銚子オオオクワさん)×♀50mm(マサレッドさん×フォレスターさん)から
※33g(投入6/9)
33.jpg




ようやく到着
先程、まちに待った菌糸ビンがようやく到着しました。

実は昨日、先方から現在注文が殺到しており、予約数は送れていないと連絡がありました。

2本目は1400ml既成瓶、800mlブロックを使用予定ですが

特に1400mlの既成瓶が間に合っていない模様のようです。

皆さん2本目への交換時期なので多少の遅延は仕方ありませんね

届いた既成瓶も菌も殆ど回っていない状況なので、投入は来週末になりそうです。

明日は子供のボーイスカウトです。今日届いたブロックは本日中に頑張ってツメツメします。

1_2013090711170361a.jpg

あと、昨夜、菌糸のチェックを実施しまいた。

主観ではおおくわ80さんより購入した84.8mm(80系)×50mm(871系早期)が

頭幅があり最も期待が持てそう。

その他では、陸王さんYGと久留米産のクマモンさん(みかんさん血統)の

82.0mm(A1)×52mm(C1)が良さそう。

所詮、瓶超しからの確認なので実際は来週掘り出してから、経過の良いものだけ報告します。

2_20130907111722834.jpg






Copyright © オオクワ道楽. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。