オオクワ道楽
オオクワ道楽では、大型血統の久留米・能勢産のオオクワを中心に飼育を行っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


蛹体重
昨日の事ですが、我慢が出来ず1頭ホリホリしてしまいました。

蛹室を瓶底に作り、10日程経過した久留米産です。

因みに最終瓶を交換した際の重量は32g(12月)でした。

久留米蛹化 (1)



結果は24gでした

久留米蛹化 (2)

目標は25g以上でしたので世の中そんなに甘くありませんね

ただ、還元率75%なので、す~やんさんからもそれなりの

評価はもらえるでしょうか

羽化サイズが気になるところですが

悪くても80mmは超えてくると思います。

ただ、目標の83mmは流石に無理なので

同腹33g、34gの幼虫に期待したいと思っています

世間ではGW連休の方もいると思いますが

当方は今日から3日間お仕事なので頑張って行ってきます


スポンサーサイト


誕生日
4月25日は長女の5歳の誕生日でした。


先程まで娘が大好きな焼肉パーティをやっていました。


DSCF0212.jpg

何よりも娘が喜んでくれた事が良かった


このまま、明るく元気に育ってくれれば問題ないのですが


娘に関して気になる事と言えば、とても気が強い所でしょうか


息子には「数年もすれば勝てなくなるぞ、お互い挫けずに頑張ろうな」と伝えています。


当方もクワ飼育を続けるには、嫁と娘からいずれは同意が必要となりそうです


DSCF0234.jpg





援軍がやってきました
昨日の事ですが、会社の後輩でもあり1番仲の良いクワ友であります

redbearさんから援軍がやってきました。

移動距離は数十メートル

先日、種親♀1頭が★になったので、急遽里子として頂く事になりました。

866同腹直仔

ラインは以前、当ブログでも紹介した能勢YG866同腹直仔インラインです。

当方が今期飼育しているラインとは異腹兄弟となります。

早期羽化のため、48mmと非常に小さな個体ですが

このラインは3本目交換時に最高35gが2頭、34gが2頭

残りも全て30g以上と、とても経過が良好なラインのようです。

今回援軍で頂いたラインの同腹♀52mmが現在オークションに出品されているようです。

来年種親としてはベストの大きさだと思いますので

興味のある方はこちらを覗いて下さい。

因みに♀の方が数が少ないそうです。

早速、明日から里子で頂いた♀のペアリングを開始したいと思っています

♂81.3ミリ証明書



頑張ってきました^^
今日はボーイスカウトの行事で朝から竹の子掘りに行ってきました。

北九州で竹の子と言えば「合馬たけのこ」が有名ですが

今日はその場所では無く、隊長の知り合いの山に行ってきました。

久しぶりに鍬を持ち、急斜面を1時間半掘り続けましたので流石に疲れました。

下記に簡単に纏めましたので、良かったら見て下さい。


①現地に着き、整列(ボーイスカウトの基本)
21-1.jpg


②さ~ 今から掘るぞ
22-2.jpg


③竹の子(あまり地面から出てないものを探します)
22-3.jpg


④頑張って掘っています
22-4.jpg


⑤大きな竹の子をゲット!
22-5.jpg


⑥全員で掘った竹の子(大量)
22-6.jpg


⑦取った竹の子は全員で皮むき
22-7.jpg


⑧皮を剥いた竹の子は釜の中へ
22-8.jpg


⑨隊員の親はバーベキュー担当
22-9.jpg


⑩焼竹の子(これは最高に美味しかった)
22-10.jpg


⑪解散(勝手な行動を取った女性隊員は正座、子供にとっては厳しい世界です)
22-11.jpg


⑫今日の収穫(全部食べられないので、近所の皆さんに御裾分け)
22-12.jpg

以上が今日の活動です。

明日は、間違い無く筋肉痛でしょうね^^



油断は禁物
他のブログを拝見するとWaizuさんが紹介した「監視下ペアリング」を

実施しているブリーダーさんは結構いますね

当方も実施し、数ペア上手くいきました。

監視下ペアリングは安全で効率良くペアリングさせたい方には

本当にお勧めの手段かもしれませんね

また、凶暴の♂を見極めるには最も適していると思います。

そうはいっても、やはり事故は起こりますね

おとなしいと判断した♂

IMG_0576.jpg

♀と3日間程、同居させてみた結果

やってくれました

♀を真っ二つに

やはり油断は禁物です

早速、結束バンドで縛りました

IMG_0588.jpg

事故を悔やんでもしょうがないので

残りの個体で頑張ります




今日は
昨日、今日と久しぶりにゆっくり休暇が取れました。

流石に休んでばかりいても勿体無いので、

溜まっていた廃棄オガの処理と菌糸瓶、飼育ケースの洗浄を行いました。


洗浄


ペアリングの方も順調に進んでおります。

2週間程で全ライン完了すると思います。

順調に行けばGWから久留米、5月中旬から能勢YGをセットしていきます。

あと、子供達が一生懸命飼育しています

カレンベリーも順調に育っています。

GW頃には収穫が出来、美味しく頂けそうです


カレンベリー





ブログ開設1周年
いつもお世話になっております。ニックTです。

本日4月8日でこのブログの開設一周年を迎える事が出来ました。

毎回ワケの分からない内容とつまらない文章にお付き合いして頂き

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

これも遊びに来てくれる皆様のお陰だと思います。

特にクワ友さんがコメントを下さった事で、この一年続けられた気がします。

本当にありがとうございました。

又、このブログを通して、沢山のブリーダーさまとも交流が出来る事になりました。

私事で恐縮ですが、現在、仕事、プライベートとも多忙な日々を送っております。

飼育数を減らしてでも可能な限り、この趣味は続けて行くつもりなので

皆さん今後も宜しくお願いします


尚、一周年に辺り、プレ企画も考えていましたが、今回は見送る(※申し訳ありません)事にしました。

ただし、里子等でいままで大変お世話になりました

方々へ何らかの形でお返ししたいと思っていました。

今後羽化していく中、里子をご希望の個体(久留米or能勢YG)があれば

送らせて頂くように考えております。

その際は宜しくお願いします。





明日は記念日
皆さん こんばんは。ニックTです。


明日でいよいよブログ開設1周年になります。


今日のこの記事を入れて69記事、現在訪問者数14880人と


予想以上の訪問数にとても嬉しく思っています。


皆さんのお蔭だと思います 


本当にありがとうございます。


明日、改めてお礼のコメントをさせ頂きます。


失礼します。



ペアリング開始^^
本日よりペアリングを開始しました。

当初の予定通りまずは久留米産からのスタートです。

久留米は♂4体制の予定です。(※後日、ライン紹介)

産卵セットはマニュアル通り、5日間同居させる予定です。

実は組み合わせを熟慮したのですが

記載したメモを無くした事に気づき、慌てて組み合わせを決ました。

果たして結果はどうなるのでしょうかね

IMG_0530.jpg

ただ、凄腕ブリーダーさまが紹介しています

「監視下ペアリング」が気になり、少しだけやってみました。

明るい部屋で20分程同居させた所、♂1が見事に成功しました。

確かに安全に効率良くペアリングを進めたい方には良い方法かも知れませんね

IMG_0528.jpg



マットで十分?
今日はクワネタです

ブリードルームですが、1週間前から25度設定で管理しています。

この温度になると種親達も随分動きが活発になってきますね。

特に♀のゼリーの食べっぷりが良くなっています。

ただ、肝心な♂の動きがイマイチでゼリーも舐める程度なので、

ペアリングは、早くても今週末からになりそうです。

流石に25度を超えると暴れる個体が結構でています

当方宅の暴れた幼虫対策ですが、♂は菌糸、小さな♂と♀はマットへ入れて替えています。

何故か菌糸組は入れ替えても殆どまた暴れ、反対にマット組はスムーズに蛹室を作っています。

短時間で蛹室が完成し、幼虫への負担も少ないようなのでマットの方が良いかも?しれませんね

来年は全てマットにしようかなと思っております。

マット







Copyright © オオクワ道楽. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。